当園の柑橘・加工品の販売拠点が増えました!

陳列されたジュース

当園では生産した柑橘のうち、いわゆる精品に当たるものは区域の共選に出荷しています。
それ以外の柑橘で規格外にあたるものは「訳あり品」として個人的に販売しています。

個人販売を始めたそもそもの理由は、外観が悪いものや大きさの規格に合わない生果を適正価格で買い取ってもらえないとに違和感を感じ、個人的に販売すれば消費者の中には理解して頂ける方もいるだろうというのが始まりでした。
数年前から取り組み始め、徐々に固定客も増えてきて、生果だけではなく加工品も販売しようと考えました。
その最初の商品が果実を丸ごと搾ったストレート果汁100%のジュースです。

生果と加工品の販売を始めたことで、取引して頂ける店舗も現れはじめ、当園のような小規模経営でも可能な取引に関してはお付き合いさせていただくようになりました。
身近なエリアでの販売を考えていたところ隣町の八幡浜市内にある施設みなっと内にあるアゴラマルシェさんへの出品が決まりました。

これから当園の柑橘やジュースを味わって頂ける機会が少しですが増えることになりました。
機会がありましたらお立ち寄りください!

 

スポンサーリンク

 

佐田岬半島の根っこにある施設のアゴラマルシェに納品開始!

ジュースコーナー愛媛県・八幡浜市内にある施設のみなっと。
この施設内にアゴラマルシェはあります。

近年、マルシェという言葉を耳にする機会が増えましたね。
そもそもマルシェとはフランス語で市場という意味です。
それがここ日本での解釈では広がりをみせ、最近では地域経済活動としても意味合いも持つようになったと思います。

ここアゴラマルシェでも周辺地域の一次産業やそれにつながる六次産業の振興と、周辺地域の交流施設としての位置を確率してきています。
ただ単に産直としてではなく、地域社会に対する貢献も視野に入れた取り組みを行っているようです。

そのような施設への出品は当園にとっても大変意義深いことであり、光栄なことだと感じています。

 

スポンサーリンク

 

一番知って欲しいのがさんフルーツ!

半島オレンジジュースあなたはサンフルーツという柑橘をご存知ですか!?
甘夏柑の品種改良したもので新甘夏ってのがありますが、それによく似た感じで、さらに糖度が高くなった柑橘です。

晩柑類に属し、外皮が薄く、酸味もありますが、それなりに糖度もあるという柑橘で、さっぱりとした甘さと後口の良さが特徴です。
生果としては2月中旬以降に食べれるようになりますが、登園では木で完熟させた物を販売しています。
完熟したサンフルーツはとてもジューシーでほんのりとした苦味と甘さのバランスが絶妙で大人な味わいを楽しむことが出来ます。
さらに、このサンフルーツを熟成させて作ったストレート果汁100%ジュースは、果実を丸ごと搾ったもので、そのままストレートで飲むのはもちろん、炭酸水や焼酎などで割ったりといったようにカクテルとしても楽しむことが出来ます。
暑い夏場はゼリーやシャーベットにしても美味しく頂けます。

一味違った味わいのサンフルーツとそれをまるごと搾ったジュース。
機会がありましたらぜひ、ご賞味くださいね!

大人な味わいのジュースって!?

四国最西端に位置する日本一細長い佐田岬半島!

その先端部で栽培された柑橘のサンフルーツ。

その独特な食味を余すところなくジュースにしました。

木上で完熟させたサンフルーツをさらに一定期間追熟させました。

その果実をまるごと搾った果汁100%のストレートジュースです。

爽やかながらもちょっぴり苦味のある味わいがクセになるかも…。


追熟サンフルーツジュース販売サイトへ!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*