いよいよ今シーズンの店頭販売を開始します!

店頭販売開始

当園では例年、年明けの1月中旬頃から店頭販売を開始します。
今シーズンは、本日、成人の日でもある8日から開始することにしました。

例年、販売開始の日程は柑橘の味をみてから決めています。
しかし、今日の天気予報が雨だったこともあり、産地から販売店までの移動を考えると今日しかなかったんですよね…。
最初に販売を開始するのは太田ポンカンです。今シーズンは収穫する時点で口当たりがよかったので、あとは予措して味を落ち着かせるだけで良かったので、例年よりも少し早めの販売開始となりました。

当園の柑橘の店頭販売はJAの規格外の品がメインになります。
外観に傷があったり、サイズが大きすぎたり、小さすぎたり…。
そのような柑橘達を格安にて店頭販売しています。
今日からの販売は新居浜市内の今井自転車商会の店頭のみになります。
お近くの方はぜひ、お立ち寄りください…。
ちなみに、息子が3代目で頑張っています!
「自転車の購入や修理、なんでもご相談ください。」
ちょっと宣伝させていただきましたァ~(笑)

 

スポンサーリンク

 

今シーズンもトップバッターは太田ポンカンで!

太田ポンカンSサイズ

今シーズンも最初に販売を開始するのは太田ポンカンです。

太田ポンカンは外皮が薄くとても剥きやすい柑橘です。
一般的なみかん(温州みかん)よりも皮離れが良いので向きやすいのが特徴です。そして、内皮のじょうのうも薄いのでそのまま食べれます!

そんな食べやすいポンカンですが、今シーズンもS・SSサイズを中心とした小玉ポンカンをメインに販売致します。
一度に食べるにはちょうどいい大きさで、味もギュッと詰まっているので美味しいですよ!
小さいお子様でも自分でむけるし、食べきれるサイズなので人気があります。

ちょっと気になるのが種があること…。
慣れれば気にならない程度なのですが、全くないわけではないので、そこはご注意いただきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

当園の柑橘9種類を店頭販売致します!

店内ポップ当園は四国の最西端・日本一細長い佐田岬半島の先端部に近い、名取という地区にあります。
この名取という地名、聞き覚えがないですか!?
そう、宮城県の名取市ってありますよね。この名取市とここの名取地区は歴史的にも深い繋がりがあったのではないかと言われています。
それを説明し始めると長くなるので、割愛させていただきますね(笑)

今シーズンもポンカン2種類、天草、はるみ、八朔、サンフルーツ、不知火(デコポン)、清見タンゴール、そして伊予柑の9種類を販売予定です。
また、愛媛独自のブランドの甘平も少しではありますが栽培していますので、もしかすると店頭に並ぶかもしれませんが、確約はできません…。

自転車屋も店頭で柑橘の販売を始めてもう何年になりますかねェ~。
これまで、ご近所の方々に喜んで頂いてきた我が家の柑橘達。根強いファンの方も出来てきてうれしい限りです。
佐田岬の先端から新居浜までは遠いですが、今シーズンも軽トラでせっせと運ばせて頂きますョ~(笑)

食べやすくさっぱりした甘さが人気の太田ポンカン!

手で簡単に皮をむくことが出来てとても食べやすい太田ポンカン。

香り高く、サッパリとした甘さと後口の良さが人気です。

大きさもS~SSサイズと、小さいお子様でも食べきれるのでとても人気があります。

そして、当園の特徴として、除草剤は一切使用していません。

安心しいて食べていただけると信じています。

普通の温州みかんでは味わうことができない独特の食味、試してみませんか!?


太田ポンカン通販サイトへ!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*