作業始めの今日…。

一筆分析用清見タンゴール

今日3日は仕事始め…。

毎年、各園をチェックして回るのですが、今回は清見タンゴールの一筆分析があり、2ヶ所の清見園で提出用の実を採って来ました。

これを共選に提出して、各園ごとに糖酸のチェックをして、出荷の日時を決定することになています。

今シーズンはどの園も着色が良くなっています。また、酸抜けも進んでいるようで、昨年の夏以降に雨量が多かったのがその要因になっているようです。そこで気になるのは糖度なんですが、例年よりは若干低くはなっていますが、それほど問題にはならないかもしれませんね!

いずれにしても、この検査によって出荷日が決まってしまうという現実。さて、どうなることでしょう!?

 

スポンサーリンク

 

イノシシ対策の設備もチェック!

イノシシ対策用ライトここ数年、イノシシの食害がひどくなって来ました。

そのための対策も鉄筋柵や電気柵の設置や、イノシシが嫌がるという青色のLEDライトが点滅する器具の設置もしています。

各園によってそれぞれ違った設備をしているのですが、日々のチェックが欠かせないのは一緒のこと…。

今回はライトのタイプの電池交換のタイミングでもあったので、交換してきました。このライト、1つで単三電池を3個使用しています。これをトータルで20個程設置してあるので60個程の電池が必要になります。それなりに経費がかかります!

 

スポンサーリンク

 

サンフルーツがイノシシの食害に!

サンフルーツ食害今日、最後に見回りしたサンフルーツ園では、イノシシが侵入したらしく、かなりのサンフルーツの実が食害にあっていました。

この時期、サンフルーツがイノシシの食害にあることはほとんどないんですが、なぜか当園は被害にあってしまいます!それも今シーズンは大量に食べられていました。

この辺りではサンフルーツ園にイノシシ対策の設備をしている方はいないのですが、当園ではLEDランプを設置しています。しかし、ここまで被害にあうと他の対策もする必要がありそうです。

鉄筋柵か電気柵を追加で設置するのが今のところベストなようです。以前は農協や共選からの補助もあったのですが、それも望めないのが現状…。なんとか予算を作らなければいけませんね。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村


   

大人な味わいのジュースって!?

四国最西端に位置する日本一細長い佐田岬半島!

その先端部で栽培された柑橘のサンフルーツ。

その独特な食味を余すところなくジュースにしました。

木上で完熟させたサンフルーツをさらに一定期間追熟させました。

その果実をまるごと搾った果汁100%のストレートジュースです。

爽やかながらもちょっぴり苦味のある味わいがクセになるかも…。


追熟サンフルーツジュース販売サイトへ!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*