サンフルーツジュースで疲労回復と夏バテ予防!

半島オレンジジュース

毎日暑い日が続いていますね…。
園地で作業していてもクラクラするくらいの暑さなんですが、こんな時は水分補給をこまめにして熱中症に気をつけないといけません。
かといって、水分ばかりを取りすぎると食欲がなくなってきます。
どうしても暑い時は冷たいものや水分ばかりが多くなり普段の食事は避けたくなるんですよね!
実際、昼食はそうめんやざるうどんといった冷たい麺類を食べてしまいます。

実はこのような食事は体内のバランスを崩し、夏バテの原因になることが多いんです。
これを防止するのに効果的なのがクエン酸です。
クエン酸は疲労回復に効果的で、夏バテの予防や回復に効果的な成分として注目されていますよね!
「夏に梅干しを食べるといい」といわれるのも、この効果が期待できるからだといわれています。

そこで、我が家ではサンフルーツジュースを作業から帰ってきた時に飲むようにしています。
サンフルーツに含まれるクエン酸と適度な糖度が疲れをとってくれるんです。
もうしばらくはサンフルーツジュースのお世話になりそうですね!

 

スポンサーリンク

 

食欲増進の効果もある炭酸水をサンフルーツジュースに!

半島オレンジジュースの炭酸割り大量に汗をかいた時、炭酸飲料を飲みたくなることってないですか!?
あっ、ビールは別として(笑)
あのシュワシュワ感、のどごしの良さは炭酸ならではですよね!

炭酸水を少量飲むことで胃の粘膜が刺激されて食欲がわいてきます。
また、体内に溜まった疲労物質を中和してくれるともいわれ、血行をよくする効果もあるとか…。
さらにサンフルーツジュースに炭酸水をいれることで、柑橘系の香りで食欲もわくし、サンフルーツに含まれるクエン酸の働きで疲れをとってくれます。
あのサッパリとしたのどごしはなんとも言えないですよね!

ただし、炭酸水の量に注意することが大切で、少量の場合だとこのような効果がありますが、大量に飲むと逆効果になるとも…。
ちなみに、ダイエットを目的にされる時は少量ではなく一度に500cc位を目安にするのが効果的だともいわれていますね。
飲む際は目的にあった量に注意しないとイケないということです…。

 

スポンサーリンク

 

夜は焼酎効果で…。

半島オレンジジュース焼酎割り夕食後はサンフルーツジュースの焼酎割りで一日の疲れをとります!
一般的にお酒はカロリーが高くプリン体も多いので敬遠されがちです。
特にビールはプリン体の量も多いので注意しないといけないんですが、大好物なのでついつい飲み過ぎてしまうんですよねェ~。

で、焼酎はというと他のお酒類に比べてカロリーも低く、プリン体の量も少ないので安心ですね!
また、アルコールには心筋梗塞や脳梗塞の原因ともいわれる血栓を溶かす時に必要なプラスミンと呼ばる酵素を増やす効果があるようです。
特に焼酎にはこのプラスミンを増やす効果が高いといわれています!

そんな焼酎と疲労回復効果が期待できるサンフルーツジュースをカクテルにして飲むのが日課になっています。
当然、アルコールは飲み過ぎるといけないので1杯だけにしていますが…。

その日の疲れはその日のうちにとって翌日の作業に挑む!
これが理想ですよね!

大人な味わいのジュースって!?

四国最西端に位置する日本一細長い佐田岬半島!

その先端部で栽培された柑橘のサンフルーツ。

その独特な食味を余すところなくジュースにしました。

木上で完熟させたサンフルーツをさらに一定期間追熟させました。

その果実をまるごと搾った果汁100%のストレートジュースです。

爽やかながらもちょっぴり苦味のある味わいがクセになるかも…。


追熟サンフルーツジュース販売サイトへ!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*