清見タンゴールは1箱に約100個入でお届け!

カット清見タンゴール

5月も中旬になってきました。
そろそろ蒸し暑い季節になってきますね!
冷たい飲み物や食べ物が欲しくなってくるようになります。

そこでおすすめなのが、今が旬の清見タンゴール!
食べる前に少し冷やすと最高に美味しくなります。
もともとサッパリとして後口の良い清見タンゴールですが、冷やすことでさらに甘く感じます♪
ビタミンや水分の補給におひとついかがですか!?

もちろん、常温でも美味しい清見タンゴール…。
佐田岬半島の厳しい自然の中、宇和海に面した急斜面の段々畑で太陽の日差しをいっぱい浴びて育ちました。
今シーズンも一度に食べきれる小玉サイズで販売中です。
一度、ご賞味ください!

スポンサーリンク

 

今シーズンの清見タンゴールは…。

清見タンゴールの外見佐田岬半島の先端部で栽培された清見タンゴール。
急斜面の段々畑で栽培しているため、半島の厳しい自然の影響を受けやすくなります。
しかも、豊後水道を通過する前線の影響をモロに受けるこの地区は、半島の中でも雨や雪が降りやすいのが特徴です。
さらに宇和海と向かい合っているので海の恩恵をたくさん受けることができますが、反面、台風など厳しい自然の洗礼を受けることも度々あります。

そんな環境の中、昨年の今の時期の長雨の影響を受けたのが原因なのか、外皮に黒い点々が着く黒点病が多く発生しました。

清見タンゴールの果肉には影響ないのですが、見た目がちょっと悪くなっています…。

スポンサーリンク

今シーズンも甘い小粒を中心に販売中!

清見タンゴールの箱詰め我が家の清見タンゴールは、毎年、Sサイズを中心とした小粒を販売しています。
ネット販売を始めた頃、関東のお得意様が、「小粒の方が甘く、子供も丸ごと1個食べきれるので小さいのを送って欲しい!」というお便りを頂きました。
たしかに見た目の迫力には欠けますが、その食味は確かなもので、サッパリとして後口がよく、しかも甘さがギュッと詰まっています。
その年の自然環境によって多少の変化はありますが、それ以来小粒をメインに販売しています。

ネット販売では10kg入のみかん箱に約100個の清見タンゴールを詰めて販売しています。
そして店頭販売では1kg単位での販売で、箱買いしなくてもすぐに食べきれる量で販売させていただいてます!
「一度に大量に買うと食べきれない!」というお客様のお声で販売していますが、中には一度に10kgも購入していただける方も…(笑)

今シーズンの我が家の柑橘たちは例年以上に甘く仕上がりました。
木上での完熟が早く、長期貯蔵が出来なくなっているのが現状です。
その為、早い段階で完売になってしまうことが多くなってしまいました…。
この清見タンゴールも同様で、例年なら6月末頃まで販売できるのですが、今シーズンは早期に終了ということになりそうです。

清見タンゴールが大好きだという方、そして、愛媛の清見タンゴールは食べたことがないという方…、
ぜひ、今シーズンの清見タンゴールをご賞味ください!

我が家の清見タンゴール販売サイト⇒ぜひ、チェックしてみてくださいねェ~(^0^a

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*