裏年にあたる今シーズンは数量減になるので精品率をアップすることが大切!

各品種、それぞれの木の着果量に応じて摘果を実施する。

 

続きを読む